ダイエットと脳の抑制

こんにちは。

早いもので9月も最終日です。1年の4分の3が終わります。

「今年こそは痩せる!」と抱負を抱いていた方も多いようですが、達成具合はどうでしょうか?

毎年「ダイエットする」と年始に誓いつつも、毎年達成できていないなんてなっていませんか?

でも、まだ今年は3ヶ月あります。

3ヶ月あれば十分ダイエットの効果は出せますよ。

「ダイエットになかなか取り組めない、やろうと思ってるんだけど忙しくて出来ない。」

と言う方がいますが、

その考え方がダイエットに取り組めなくしているんです!!

脳科学者の茂木健一郎さんはご存知ですか?

茂木さんは

「やろうと思っている、けれどもなかなか行動に移せない・・・。」と悩んでいる人は、決して「すぐやる」と言う事が苦手なわけではなく「脳の抑制の外し方」を知らないだけ

と言っています。また、

「真面目」に脳を働かせた分だけ、素早い決断や行動が出来にくくなっている。

とも。具体的にダイエットに取りかかれない人を例に挙げてみるましょう。

脳の抑制ダイエットをしなくちゃと思う。

ダイエット法はどうする?何が一番痩せる?自分に合ったダイエット法を探したりします。

食事法でダイエットしようかな?でも、会社の付き合いで飲み会が続いてるな。ダイエットするにはタイミング的に合わないかも。

じゃあ、運動でダイエットは?スポーツジム?そんなに行けるかな?ジムが閉まる時間早い。行けなさそう。家で自主トレ?何やればいい?ダイエット本に載ってるトレーニング法って自分でやってもやり方あってるか解らないし。

色々考えたけど、自分にとってピンとくるダイエット法が見つからないな・・・。痩せない原因ってストレスや疲れもあるって言うし・・・そっちを先に解消した方が良いのかな・・・?

すごく考えてますよね。ダイエットは継続が大事とはわかってるから、一生懸命続けられそうなダイエット法を考えています。でも結局行動(ダイエット)には移せていませんよね?まさに「真面目」に脳を働かせた分だけ、素早い決断や行動が出来にくくなっている状態です。

じゃあ、どうすれば良いのでしょうか?

続きはまた次回★

ご予約はこちら

投稿者プロフィール

curare
curare
柔道整復師資格取得
骨格や筋肉の付き方を考慮しながらラジオ波や高濃度酸素オイルを活用して、しなやかで健康的な美ボディ&美肌を徹底サポートします!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP