月別アーカイブ: 2015年1月

市民マラソンの練習季節

スポーツをする方へ

こんにちは。   冬の寒い時期でもクラーレの前の大通りは、ランニングされている方が多いです。   静岡の市民マラソンと言えば、3月1日(日)の静岡マラソン(駿府マラソン)、4月5日(日)日本平桜マラソン、静岡市じゃないけど焼津で4月12日(日)に行われる焼津みなとマラソンが盛り上がりますね(^v^)   前々からマラソンを趣味にしている人、友達同士で楽しむために参加する人、自分で何か始めたいとマラソン初チャレンジの人・・・色んな方が参加されると思います。   マラソンの魅力はやはり完走した時の達成感や爽快感でしょうか。 完走するために大事なのが練習とケア。 練習は多くの方が一生懸命されていると思いますが、ケアはしっかりしていますか?   マラソンは硬いコンクリートの上を走るので、身体に特に膝や股関節など下半身に負担がかかります。 練習中のケアが不十分だと、筋肉疲労や負担が蓄積され、痛みとして身体に出てきます。   練習で溜まった疲労物質(乳酸)や筋肉のコリは、その都度しっかり解消して気持ちよく走れる身体にしましょう!   クラーレでは「市民ランナー応援キャンペーン」として、市民マラソン参加される方もしくはランニングが趣味の方対象で 乳酸の分解促進効果が高く、トレーニングなどにより傷ついた組織の修復、疲労回復効果のある 高濃度酸素オイル(O2クラフト)を使用したリンパドレナージュメニューを以下の料金で提供させていただきます!! 高濃度酸素リンパドレナージュ 初めての方(¥1,000引き) 40分 ¥5,500 → ¥4,500 60分 ¥7,000 → ¥6,000 90分 ¥9,500 → ¥8,500 高濃度酸素オイルリンパドレナージュ 2回目以降の方(¥800引き) 40分 ¥5,500 → ¥4,700 60分 ¥7,000 → ¥6,200 90分 ¥9,500 → ¥8,700   対象:市民マラソンに参加される方、ランニングが趣味の方 キャンペーン期間:2015年4月30日まで 予約時に「ランナーキャンペーンで」とお伝えください! ホットペッパーからご予約の方は、要望・備考欄に「ランナーキャンペーン」とご記入下さい。   多くのランナーさんが気持ちよく完走できる事を応援してます★   ご予約はこちら [contact-form-7 id="48" title="予約フォーム"]続きを読む

健やかな肌=バリア機能あり=美肌

美肌を作るには

こんにちは。   昨日は雨で寒かったですが、今日は晴れて気温も上がって暖かいですね。 暖かいのは有り難いのですが、この気温差、お肌にとってはストレスだったりします。 このようなストレスや生活習慣がお肌自身が持つバリア機能を低下させ、乾燥、くすみ、たるみ、しわなどのトラブルを招きます。 知ってました? お肌にバリア機能があるんですが、知ってましたか? 紫外線や乾燥、埃などの外部刺激からお肌を守る機能です。また、守るだけでなく、お肌にとって良いもの(水分など)を保持してくれます。このバリア機能が働くことによって健やかで綺麗なお肌が保たれます。   しかし、肌トラブルを抱えるほとんどの人がお肌のバリア機能が低下しています。その肌トラブルを改善、緩和すべく色んな化粧品を使っている方もいるのではないでしょうか?でも、美容成分が多く配合された化粧品を使う前に、まずはバリア機能を回復させましょう!   このバリア機能の回復に効果的なのがMIREYシリーズ! このMIREYシリーズ、最大の特徴は、「高濃度酸素オイル」が含まれているという事と、とにかくお肌に優しい成分で作られているという事! 酸素オイルにより肌に酸素が供給され、細胞を活性化し、お肌が持つ本来の美しさや役割を蘇らせてくれます。 私もクレンジング、エクセレントオイル、エッセンスローションを普段使っています。ライン使いを始めたのは半年ほど前からですが、お肌がかなり柔らかくなって、毛穴も小さくなってきました。別にMIREYは収れん効果を謳っているわけではないのですが・・・。ちなみに私が使っている基礎化粧品はこれだけです。洗顔フォームは使わず、MIREYのクレンジングだけです。(濃いめのアイメイクやマスカラはドラッグストアで売っているポイントメイクリムーバーを使いますが。)   今まで、保湿化粧品、敏感肌用化粧品、混合肌用化粧品、しわ、くすみと自分の肌トラブルに合った化粧品を選んでは使ってみたけど効果が実感できなかった・・・。   毎日お肌のコンディションで一喜一憂したくない   すっぴん肌を見られてもはずかしくない肌が良い   カラーコントロール下地やコンシーラーのメイクプロセスを省略してもナチュラルメイクがキマル肌になりたい   粉をふくお肌とお別れしたい     そんな方にMIREYシリーズはオススメ★ 私もMIREYシリーズの効果を実感しているので、自信を持ってオススメします❤   クラーレのフェイシャル70は、すべてMIREYシリーズで施術しています。MIREYを試してみたい方は是非どうぞ★   ご予約はこちら [contact-form-7 id="48" title="予約フォーム"]    続きを読む

介護申請をしましょう

介護・福祉

こんにちは。   今日も介護保険についてです。   昨日は介護が必要と認定された「要介護1~5」、もしくはこの先介護が必要になる可能性が高いとされる「要支援1、2」の方達が介護保険が使えるという事を書きました。今日は、認定されるまでのお話。   もし、65歳以上で日常生活動作(室内移動、食事、入浴、着替え、トイレなど)や一人での外出が困難もしくは心配に感じられてきたら・・・   ・介護保険要介護認定・要支援認定申請書というものを市役所に提出します。   この介護申請書は役所の窓口やインターネットでダウンロードできます。  この申請手続きは居宅介護支援事業者(ケアマネージャーさん)が代行してくれることもありますので、申請手続きを本人や家族がするのが難しい場合はタウンページやネットでお近くの事業者を調べてお願いしましょう。   ・申請書を提出すると1週間前後で自宅に認定調査員が来ます。そこで本人や家族から生活の現状を聞き取ります。   ・主治医の先生に意見書を作成してもらいます。   ・認定調査&主治医の意見書をもとに認定審査が行われ、結果が出ます。   ・結果はだいたい申請書提出から1カ月くらいで郵送で通知されます。   結果は要介護1~5       要支援1、2       自立   の3つ。自立に認定されると介護保険は使えません。     もし、日常生活が困難に感じてきたら、とりあえず介護申請を出しましょう。 デイサービスも最近は多様化しており、リハビリに特化した施設や、自分の趣味をやらせてくれるところなど様々です。 デイサービスなどの介護サービスを受けることによって身体の機能低下を緩やかにしたり、気力が湧いて認知症を予防したりすることが出来ます。 身体の機能低下や認知症が進行してからでは、本人も家族も大変になります。   受けれるはずの介護サービスなら、是非申請してサービスを受けて下さい。     ご予約はこちら [contact-form-7 id="48" title="予約フォーム"]    続きを読む

介護保険って?

介護・福祉

こんにちは。   今日、お客様からこんなお話がありました。 「うちのおばあちゃん、動いたり歩くのが大変みたいで、最近部屋から出てくる頻度が減ったみたい・・・。このままだったら、どんどん身体が動かなくなっちゃうよねえ?介護保険って介護が必要な人しか使えないんでしょ?っていうか、介護保険ってどう使うのかもあまり知らないし・・・。」   介護保険ってよく聞くと思いますが、どんな保険でどうやって使うのか知らない方が多いようです。 私もデイサービスの仕事をするまでは知らなかったですしね。   今日のお客様の疑問:介護保険って介護が必要な人しか使えないんでしょ? 答え:NOです。 確かに基本的に介護保険と言うのは日常生活をするにあたって、誰かに手を貸してもらうなどの介助が必要な人に適応されます。この介助の度合いによって介護度1から介護度5までに分けられます。(数字が大きくなるにつれて、介護の必要度合いが高くなります。介護度5はほぼ寝たきり状態です。) この介護度1の前に「要支援1」と「要支援2」というランクがあります。この「要支援」というのは 現在は自立して生活できているが、このままの生活を続けていると、要介護になる可能性が高い というものです。この「要支援」の人たちも介護保険適応です。 つまり、介護保険が使えるのは「介護度1から5、および要支援1,2」です。   お客様の疑問:介護保険ってどう使うの? 答え:必ずケアマネージャーさんを通して使います。 介護保険は健康保険証のようには使いません。なので、デイサービスに行きたいからと言ってデイサービス施設で介護保険証を出してもデイサービスは利用できません。 ここで重要なのが、ケアマネージャーさんです。介護認定や支援認定が出ると必ず担当ケアマネージャーさんが付きます。 ケアマネージャーさんはその人に合った介護や通所の計画を立てます。 例えば、介護認定1、歩行は杖歩行(不安定)、脳梗塞による片麻痺あり、ほとんど家の中で過ごし、他と交流が無い  というような場合 歩行が不安定なので、家の中にも手すりを付ける 脳梗塞の既往症があるので、月に1度病院へ行く 交流が無く気力の低下を防ぐため、デイサービスに週1回通う のような内容の計画書を作成します。ここで、介護保険が使えるのが「手すりの取り付け」「デイサービス通所」というもの。 ケアマネージャーさんの計画書に書いてあるものに対してしか介護保険は使えません。   今日はここまで。次回は介護申請について書こうかなと。 ご予約はこちら [contact-form-7 id="48" title="予約フォーム"]続きを読む

ボディケアは直接アドバイスが一番★

健康的な日常生活を送りたい

こんにちは。   先日、1~2カ月に1度の頻度で来店してくださるお客様の施術をした時、前回よりもはるかにコリや張りが柔らかくなっていました。通常1カ月に1度くらいの頻度だと、施術と施術の間にまた硬くなってきてしまうことが多いのですが。   その事をお伝えすると、 「前回教えてもらったストレッチ、仕事の合間とかお風呂上がりになるべくするようにしたんです。そうしたら、首肩周りが何だか軽くなりました♪肩も以前に比べて挙げやすくなったし。ストレッチの効果かなあ。」 との事。   アドバイスしたストレッチを実践してくれていたそうです。嬉しいですね~♪♪   このブログでも何度かストレッチやボディケアのアドバイス記事は書きましたが、やはり直接アドバイスできるのが一番効果が期待できるし、わかりやすいと思います。 特に動きを説明するのって難しいです。特にストレッチや運動は、説明しても正しく動けてなかったりします。 例えばエクササイズDVD(カヴィーダンスやコアリズム、ビリーズブートキャンプなど)で、画面の人と同じ動きをしているはずなのに、なんか違う・・・って思ったことありませんか? 同じ動きをしていても、動かし方が違うと何となく違う動きになってしまうんです。動きの過程が大事なんです。 なので、ブログで動きの説明で、画像など載せたりしますが画像だけでは不十分だったりします。   そして、実際動いてもらっている姿を見なければ、その人に対するストレッチや運動の注意点はわかりません。   クラーレでは、なるべくストレッチ、運動アドバイスは実際動いてもらっています。そして効果が最大限出せるように細かい動かし方や意識の仕方もお伝えしています。そうして一人でも多くの方が、自分に合った正しいストレッチや運動などのボディケアを知ってもらえると良いなと思っています(^v^)   ご予約はこちら [contact-form-7 id="48" title="予約フォーム"]続きを読む

肩こりのセルフケア

健康的な日常生活を送りたい

こんにちは。   冬場は寒くて体が縮こまってしまうせいか、余計な力が入って肩こりがつらくなった・・・というお客様が増えている気がします。 施術をしていても、首肩に板が入っているように張っていたりして辛そうです。   施術でもある程度ほぐれて「楽になった」と喜んでいただけてますが、本当に肩こりをどうにかしたいと思っているなら、セルフケアは不可欠です!!   セルフケアで自分の肩を揉んでいるという方もいらっしゃると思いますが、肩だけでは不十分です!   肩こりの方のほとんどの原因が、顔を下に向ける姿勢です。どんな仕事でも、下を向く機会は多いと思います。 すると、重い頭を支えているのは首。首の緊張が肩にまで波及し肩こりになります。 なので、首もセルフケアをしましょう!つらいのが肩でも、首を柔らかくすることで肩こりが緩和します。   じゃあ、首のセルフケアって?ってことですが、まずは   ストレッチ   首を色んな方向へ倒して下さい。手で頭を押さえる必要はありません。頭の重みで首を伸ばして下さい。 ストレッチの時はピーンと思いっきり伸ばさずに、筋肉が緊張しきる直前の状態でストップ。その状態で、ゆっくり呼吸。息を吐く方を長く、吐きながら気持ちもう少し伸ばす感じでストレッチします。   首はあらゆる方向に倒すことが出来るので、丁寧にストレッチすると結構時間かかります。私は首だけで20分以上ストレッチしていたことがあるくらいです。   ストレッチの後は、首とフェイスラインの境目を押す。 ここね。 ここは「胸鎖乳突筋」という筋肉の端っこです。肩こりの人は、ここの部分が板のように硬かったりします。 押すと言ってもグイグイ押しちゃダメです。全然痛みを感じない強さで押します。場合によってはただ触ってるだけの状態に、わずかな力がかかっている程度でも大丈夫です。   押す時のポイントはやはり呼吸。息を吐くときにすこーしだけ圧をかけます。息を吐くと同時に、押すというよりも 指が沈み込んでいくイメージで。 多分、押すよりも指が沈み込んでいくイメージでやった方が、余分な力を入れて押さないですむかも。   グイグイやるセルフケアではなく、じっくりやるものですが、じわじわと胸鎖乳突筋の端っこがほぐれてくると思います。板のように硬い方は時間をかけて数日続けて根気よくやって下さい。   胸鎖乳突筋がほぐれることで、肩にかかる負担も和らぎますので、肩こりの人はぜひ試してみてくださいね!   ご予約はこちら [contact-form-7 id="48" title="予約フォーム"]続きを読む