月別アーカイブ: 2015年8月

怠けたら秋には汚肌!?

美肌を作るには

こんにちは。 シミ対策で日頃日焼け止めは塗っていますか? 特に海や山でのレジャーではこまめに塗ってしっかり紫外線からお肌を守りましょう!   でも、日焼け止めをしっかり塗っているからって、家に帰ってきた時のアフターケアをさぼってませんか? 日焼け止めをしっかり塗っていても100%大丈夫だとは言い切れません。 真夏のお肌は紫外線だけでなく、熱風やホコリなど色々なダメージを受けています。   うっかり日焼け&念には念を 暑い外から帰ったお肌のアフターケア 1.冷たいシャワーを浴びてお肌をクールダウン  ほてったお肌をしっかり冷やします。身体にプールの薬品や海水の塩分が残っていると炎症の元。それもしっかり流しましょう。 2.しっかり保湿  乾燥を防ぎましょう。また、うっかり日焼けしてしまったお肌は敏感になっています。低刺激のローションなどでしっかり保湿。 3.お肌のピーリング  お肌の状態が落ち着いたらダメージをうけた角質をはがしましょう。ダメージを受けた角質がいつまでもお肌に残っているとシミの原因に。 4.ビタミンACEを摂りましょう  ビタミンA,C,Eは日焼けダメージを修復してくれる栄養素です。きちんとバランスのとれた食事で新しい皮膚の産生を促しましょう。       アフターケアを怠ると、いくら日焼け止めを塗っていても気付いたら汚肌に・・・。なんてこともあり得ます。 秋冬も美肌で突入したいなら、夏に受けたダメージは秋を迎える前に修復しましょう。   ご予約はこちら [contact-form-7 id="48" title="予約フォーム"]続きを読む

季節の変わり目

健康的な日常生活を送りたい

こんにちは。 今日はあいにくの雨。 雨が降ると肌寒さを感じるせいか、今朝コンビニに寄ったら肉まんを購入している人がいました。 肉まん・・・秋以降の食べ物が少しずつ出てきているんですね。夏ももう終わりかな?なんて思います。 季節の変わり目は暑かったり寒くなったり気温の変動が頻繁にあるため、気温の変化に身体がついていかず体調を崩しやすい時期でもあります。   エアコンもそろそろ電源を入れっぱなしにせず、本当に暑い時だけ点けるとか、設定温度を上げるとか秋仕様にして極端な気温差を作らないようにしましょう。 また、真夏のつもりで冷たいものばかり飲み食いしないように。例え真夏でも冷たいものばかり摂っていると、内臓が冷えて手足も冷えて代謝が下がってしまいます。代謝が下がると免疫力も下がるので、余計に体調を崩しやすくなっちゃいますよ。   8月ですがとっくに立秋を迎えており、暦の上では秋です。 少しずつ食べるものやエアコン設定などを変えていきましょう。 ご予約はこちら [contact-form-7 id="48" title="予約フォーム"]続きを読む

日本のお盆

日々のなんでもない話

こんにちは。 お盆休みに入っている方も多いんじゃないでしょうか? クラーレは14日(金)はお休みさせていただきます。お盆休みというわけじゃなく、私用ですが^_^;   お盆と言えば昔はよく庭先で迎え火、送り火を焚いていましたね。 キュウリやナスで馬や牛作ったり。 今でも田舎の方では続いてたりします。 「今時古臭い・・・。」と言われるかもしれませんが、こういった風習は好きです。 実際に亡くなった方がキュウリやナスの馬や牛に乗るわけではないでしょうが、亡くなった方に対しても、 「キュウリの馬で早く帰ってきて欲しい。」 「ナスの牛でのんびりゆっくり帰って欲しい。」 という現世の人の思いやりが感じられます。 そんな優しい風習だと思うんですよね。 今年は祖母の新盆です。 祖母も初めてのお盆なので迷わずお家に戻って来れるように迎え火をみんなで焚いて待とうと思います(^v^)   ご予約はこちら [contact-form-7 id="48" title="予約フォーム"]続きを読む

アロマ蚊取り線香使ってみた

日々のなんでもない話

こんにちは。 日中は暑いですが、夕方は幾分涼しくなってきた気がします。ド田舎なので街中はどうか知りませんが・・・^_^; 家の周りではトンボも飛んでます。車で走ってると、トンボをビシバシ跳ねちゃってる感じがしてちょっとイヤです。 田舎はあらゆる虫が街中よりもでかい気がします。 蚊もでかい。 そういえば今は蚊取り線香も ラベンダー、ローズ、カモミール とアロマの香りを取り入れてます。 この間、父に「アロマ蚊取り線香っての買ってきて。」と言われたので、 アロマ蚊取り線香を買ってみました! まずはラベンダー! ・・・ ・・・ ・・・ 微妙・・・ 普通の蚊取り線香の匂いの方が好き・・・って言うか落ち着くかな。 普段エッセンシャルオイルの香り嗅いでるから、なんか余計に人工香料の匂いがわかるというか・・・。 カモミールの蚊取り線香もも焚いてみました。 ・・・ ・・・ラベンダーよりは良いかな? でも 普通の蚊取り線香の匂いの方が良いなあ。   アロマ蚊取り線香買ってきて4日後位に 「普通の蚊取り線香買ってきて。」 と父に言われました。 アロマ蚊取り線香、あとラベンダーとカモミール9巻き、ローズ10巻きあるのに。   やっぱり慣れ親しんだ香りが一番。 アロマも人工香料ではなく自然のものが良いですね。   ご予約はこちら [contact-form-7 id="48" title="予約フォーム"]続きを読む

食べる日焼け止め

美肌を作るには

こんにちは。 前回まで日焼け止めについて書きましたが、それは日焼け止めクリームの話。 今回は日焼け止めでも食べる日焼け止め ローズヒップ について。 ハーブについて多少知っている方に 「ローズヒップと言えば?」 と聞くと 「ビタミンC!!」 と返ってくるほど、ローズヒップはビタミンが豊富です。そしてさらにビタミンA、ビタミンEも豊富なのですが、このすべての ビタミンACE(エース)はUVケアにうってつけ★   ビタミンCはメラニンの生成を抑え、出てきてしまったメラニンを漂白もしてくれるUVケアに欠かせない栄養素。 そしてビタミンA,Eは抗酸化成分の代表格です。しわ、たるみ、くすみは紫外線に当たると活性酸素が体内で発生して出来ますが、抗酸化成分で活性酸素を抑制し、紫外線によりできたくすみの元を綺麗にしてくれる美白効果も。 また、ローズヒップにはビタミンP(ヘスペリジンというポリフェノール)も豊富に含んでおり、このビタミンPはビタミンCの働きを150%アップさせ、そのビタミンCがさらにビタミンEの働きを200%アップさせます。 つまり3つのビタミンが相乗効果でUVケアパワーを発揮してくれるんです!   ローズヒップティーを飲むタイミングは朝のお出かけ前。 紫外線を浴びる前にしっかり内側から対策をしましょう。 ローズヒップはポピュラーなハーブですので、町のハーブを取り扱っているお店に大体置いてあると思います。 ただ、ローズヒップティーは味はそんなにしません。癖のない、人によっては「トマトみたいな風味」と言われます。 蜂蜜で甘みを少しつけたりすると飲みやすいと思います。 飲む時の注意が、ローズヒップティーを飲むだけでなく、 ティーポットに残った出がらしのローズヒップも食べましょう!出がらしの実の方に栄養素の80%が含まれているので、飲むだけでは美容効果が期待できないんです。 そのまま食べにくければ蜂蜜をかけたりして食べて下さい。   食べるのが前提なのですが、ローズヒップって固いので買う時は、粉砕したタイプのものを買うと食べやすいですよ。     ご予約はこちら [contact-form-7 id="48" title="予約フォーム"]続きを読む

日焼け止めの選び方

美肌を作るには

こんにちは。 前回に引き続き、日焼け止めについて。 今日は日焼け止めの選び方。 前回は『SPF』と『PA』はそれぞれ紫外線(UVB)とUVBの防御指数を表しているという事を書きました。 では、防御指数が高ければ高いほどいいのかと言ったらそうではありません。 防御指数が高い日焼け止めはお肌にも負担が大きく、肌荒れや乾燥を招きます。 必要以上の防御指数のものは、紫外線からお肌を守っていても、日焼け止め自体がお肌を刺激してしまっているという事です。 なので、日常生活であれば『SPF20 PA++』くらいでOK。 大体、日焼け止めのパッケージに 「日常生活に」「ビーチや山のアウトドアで」 など具体的に日焼け止めの使用シーンが書いてあるので、それに従いましょう。   ご予約はこちら [contact-form-7 id="48" title="予約フォーム"]続きを読む