くらーれ★ぶろぐ

「意識する」だけじゃ痩せられない

こんにちは。

 

ただいま【100日間ボディデザインダイエット】モニター

先着8名 ⇒ 先着4名募集中!

(締切は2019年12月27日)

 

◇12月定休日と年末年始休業日のお知らせ

◇2020年福袋予約受付中(予約数のみ販売。予約は12月25日まで)

 

今年も残り1ヶ月です。一年はあっという間ですね~。

今年は年始からダイエットプログラム【100日間★ボディデザインダイエット】を受講される方が多かったですね(*‘∀‘)

 

 

先日も夏前にプログラムを終えた方がメンテナンス来店をされていたのですが

「今年はダイエット成功したし、それが一番の出来事だったな~。」

とお話されていました。

 

 

 

プログラム受講前もダイエットに関して意識して生活していたそうですが

 

「意識してても体型も体重も一向に変わらない・・・( ;∀;)」

 

という事実を感じていました。

 

そう、実はダイエットを意識していても

 

痩せるわけではないのです。

 

 

 

そもそもダイエットを意識するとはなんでしょう?

 

 

食事は野菜から食べるよう意識する

 

お風呂の後になるべくストレッチするよう意識する

 

炭水化物が多くならないよう意識する

 

バランスよく食べることを意識する

 

階段を使ったり歩いたり、体を動かすことを意識する

 

 

 

だいたいこんな感じでしょうか。

 

 

 

みんな、「意識は」しているんです。

 

意識はしていますが

 

意識していることをどれくらい実践できているでしょうか?

 

 

 

 

毎回、野菜から食べていますか?野菜から食べられるようにカレーやカツ丼などの一皿料理にサラダなど必ずつけていますか?

 

お風呂の後にストレッチ意識してても「今日は疲れているから」とやらない日あったりしませんか?

 

 

 

ダイエットにおいて重要なのは

 

意識よりも行動です。

 

実際にダイエットのために何を意識しているかではなく、何を実践しているかが重要なんです。

 

「意識している」と「実践している」は別物です。

 

そして、「意識している」ということは場合によっては厄介なものなんです。

 

常に意識している=ダイエットをしている

 

錯覚を起こすからです。

 

ダイエットとは適量のバランスの取れた食事と適度な運動をすることを実践することであり、意識することではないのですが

 

 

「このことを意識しよう」

 

「これを意識して生活しよう」

 

 

と思っただけでダイエットしているつもりになっているからです。

 

 

本当は全然ダイエットと言えるようなことはしていないのに。

 

 

ダイエット相談に来られる方のほとんどは

 

 

「ダイエット意識して食事は気を付けているんですけど、なかなか痩せなくて。」

 

 

というのですが、「ダイエット意識して具体的にどんなことを実践していますか?」と聞くと

 

 

「炭水化物減らしたり、ダイエットエクササイズしたり・・・。」

 

 

「それって毎日ですか?エクササイズはどれくらいの回数をどれくらいの頻度でやってますか?」と聞けば

 

 

「仕事とかでなかなか毎日は出来ないけど、気付いた時に意識してやるようにしてます。」

 

 

気付いた時にやるのはダイエットではありません。

 

 

ダイエットを意識していますが、ダイエットはやっていないんです。

 

 

そして、この実践するというのが一番労力を使うんです。

 

 

意識するのは簡単です。だって考えているだけだから。動いてないから。

 

 

実践し続けるというのも大変だし、そもそも実践内容が正しいものかも先に見極めなければいけません。

 

 

 

よく「ダイエットで食事や運動で意識した方が良いことってありますか?」と聞かれます。

 

 

聞かれれば普通に答えるし、細かい説明ややり方も教えます。

 

ダイエットプログラムでは、もっとそのお客様に合ったやり方をお伝えしてますというのですが

 

 

「とりあえず自分でやってみます!」

 

 

と言って帰られることが多いです。

 

 

こういう場合、その後「言われたようにやったら痩せました!」と報告を受けることはあまりないです。それどころか

 

「教えてもらったこと意識してはいるんですけどね~・・・。」

 

と言って結局「意識はしているけど実践してない」状態であるとおっしゃいます。

 

 

 

ちなみに「とりあえず自分でやってみます」はダイエット失敗フラグです。

 

今まで自分でやってきた結果が「何も変わっていない今の自分」です。

 

 

そんな人の今までのダイエット失敗の原因は

 

 

ダイエット法ではなく「自分でやる」という根本的なやり方を変えず、意識だけは立派でしっかりと実践はしなかったことにあります。

 

 

 

 

【100日間★ボディデザインダイエット】を終えたお客様はプログラムを受講しようと思った理由を

 

「ダイエットプログラムは指導してもらいたいというか、私生活まで監視してくれる人がいないと痩せられないって思ったから。」

 

とおっしゃっていました。

 

 

 

つまりダイエットプログラムは

 

 

どんなダイエット法をやるのかというのではなく、「自分でやる」を封印し、ダイエットを実践させてくれる監視者を付ける

 

 

というのがプログラムの本質かもしれませんね。

 

 

 

 

 

モテる「愛されBody」へ100日で変身☆

 

【100日間★ボディデザインダイエット】

 

≪人気記事≫

鉛筆なりたいのはどっち?「愛されBody」VS「細Body」
鉛筆ラ〇ザップとの違い
鉛筆【ダイエットの罠】マトリョーシカ・トラップ
鉛筆本気でダイエットするなら やめるべき5つのこと
鉛筆ボディデザインダイエット 効果のほどは

≪アメブロ人気記事~美容抜きのおもしろ番外編~≫
どんなセラピストさんなの?こんな記事も書くセラピストです。
うずまきキャンディ間違い脅迫電話間違い脅迫電話2
うずまきキャンディ誕生日ディナーの予約で心が折れそう
うずまきキャンディお化け対処法
うずまきキャンディ半紙の恋文事件
 

 

メールお問合せはこちら
スマホご予約・お問合せOK!お得なLINE@限定キャンペーンもあるよ
  右矢印LINE@登録

 

 

投稿者プロフィール

curare
curare
柔道整復師資格取得
骨格や筋肉の付き方を考慮しながらラジオ波や高濃度酸素オイルを活用して、しなやかで健康的な美ボディ&美肌を徹底サポートします!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP